名古屋市のSONY販売店 カトーデンキのホームページへ

VAIOのおすすめカスタマイズ

ビジネスノートパソコン「VAIO」のレビューと失敗しないカスタマイズ例を紹介!

VAIO Sシリーズのディズニーデザインモデルをまとめました

2017年秋モデルとして発表されたSシリーズ(S11・S13・S15)に、ディズニーキャラクターたちを刻印したモデルが登場です。

ソニーストアでは、今までもディズニーキャラクターを刻印できるモデルをラインナップしていましたが、今回も新デザインで展開を始めています。

刻印パターンは3種類です

VAIO Sシリーズの3機種に刻印できるディズニーデザインの種類は3種類あります。

ミッキー&ミニー

来年2018年は、ミッキーマウス・スクリーンデビュー90周年のようです。

それを記念し、今回の刻印デザインを採用されています。

くまのプーさん

個人的には、この「くまのプーさん」が一番癒されます。

ピグレットとセットで、VAIO天板ではプーさんの楽しそうな雰囲気を感じました。

アナと雪の女王

以前の刻印デザインにはなかった「アナと雪の女王」が登場しました。

これからの冬にもピッタリなデザインです。ベースカラーが白と相性がとても良いと思います。

ベースカラーと刻印デザインの組み合わせについて

それぞれのSシリーズで展開されている本体カラーにディズニーデザインを刻印することで、より個性的な印象を持つことができると思います。

以下では、通常のVAIO Sシリーズでラインナップされているカラーごとに刻印デザインができるかできないかをまとめました。

VAIO S11

ミッキー&ミニー くまのプーさん アナと雪の女王
S11
ホワイト
S11
ブラック
× × ×
S11
ブラウン
S11
シルバー

VAIO S13

ミッキー&ミニー くまのプーさん アナと雪の女王
S13
シルバー
S13
ブラック
× × ×

VAIO S15

ミッキー&ミニー くまのプーさん アナと雪の女王
S15
シルバー
S15
ブラック
S15
ホワイト
S15
ピンク

ソニーストアでは、通常版のSシリーズとディズニーデザイン刻印版のSシリーズでは、ラインナップが分かれています。

通常版で展開されているカラーのすべてにディズニーデザインの刻印を施せるわけではなく、一部のカラーに対してディズニーデザインの刻印を施す仕組みです。

仮にVAIO S11には通常はブラックがラインナップされていますが、ディズニーデザインの刻印は選択できないようにソニーストアでは案内されています。

VAIO S11

VAIO S11では、本体カラー3色をベースに刻印デザインを選択することができます。

  • ホワイト
  • ブラウン
  • シルバー

以上の3色から選択することができます。

※VAIO S11のブラックには、ディズニーデザインの刻印は選択できません。

また、ブラウンとホワイトを選ぶには、指紋認証を搭載する必要があります。

指紋認証を搭載しない場合は、シルバーのみ選択することができます。

VAIO S13

VAIO S13では、本体カラー1色をベースに刻印デザインを選択することができます。

  • シルバー

以上の1色から選択することができます。

※VAIO S13のブラックには、ディズニーデザインの刻印は選択できません。

VAIO S15

VAIO S15では、本体カラー4色をベースに刻印デザインを選択することができます。

  • シルバー
  • ブラック
  • ホワイト
  • ピンク

以上の4色から選択することができます。

通常版とディズニーデザインモデルの価格差について

VAIO Sシリーズの通常版とディズニーデザイン刻印版での価格比較を行います。

VAIO S11

通常版 ディズニーデザイン刻印版
OS Windows10 Home 64bit Windows10 Home 64bit
デザイン刻印 - アナと雪の女王/くまのプーさん/ミッキー&ミニー
カラー シルバー/ブラック/ブラウン/ホワイト シルバー/ブラウン/ホワイト
指紋認証 なし なし
キーボード 日本語配列 日本語配列
プロセッサー Celeron-3865U(1.80GHz) Celeron-3865U(1.80GHz)
メモリー 4GB 4GB
ストレージ SATA SSD 128GB SATA SSD 128GB
LTE なし なし
TPMセキュリティーチップ なし なし
ワープロ・表計算ソフトウェア なし なし
価格 104,800円+税 124,800円+税

価格は2017年11月現在のものです。
デザイン刻印、カラーは選択することができます。
どちらもブラウンとホワイトを選ぶには、指紋認証を搭載してください。

VAIO S13

通常版 ディズニーデザイン刻印版
OS Windows10 Home 64bit Windows10 Home 64bit
デザイン刻印 - アナと雪の女王/くまのプーさん/ミッキー&ミニー
カラー シルバー/ブラック シルバー
指紋認証 なし なし
キーボード 日本語配列 日本語配列
プロセッサー Celeron-3865U(1.80GHz) Celeron-3865U(1.80GHz)
メモリー 4GB 4GB
ストレージ SATA SSD 128GB SATA SSD 128GB
LTE なし なし
TPMセキュリティーチップ なし なし
ワープロ・表計算ソフトウェア なし なし
価格 104,800円+税 124,800円+税

価格は2017年11月現在のものです。
デザイン刻印、カラーは選択することができます。

VAIO S15

通常版 ディズニーデザイン刻印版
OS Windows10 Home 64bit Windows10 Home 64bit
デザイン刻印 - アナと雪の女王/くまのプーさん/ミッキー&ミニー
カラー シルバー/ブラック/ホワイト/ピンク シルバー/ブラック/ホワイト/ピンク
ディスプレイ 15.5型ワイド HD(1366×768ドット) 15.5型ワイド HD(1366×768ドット)
プロセッサー+メモリー Core i3-7100H(3GHz)+メモリー4GB Core i3-7100H(3GHz)+メモリー4GB
追加メモリー メモリー追加なし メモリー追加なし
HDD 500GB 500GB
SSD なし なし
ドライブ DVDスーパーマルチドライブ DVDスーパーマルチドライブ
TPMセキュリティーチップ なし なし
ワープロ・表計算ソフトウェア なし なし
価格 89,800円+税 109,800円+税

価格は2017年11月現在のものです。
デザイン刻印、カラーは選択することができます。

それぞれのシリーズでソニーストア最安値で比較してみました。

表記された金額をベースに、スペック変更したときに金額が変動していきます。

実際に比較してみると、刻印デザインモデルが通常モデルよりも一律で20,000円高くなっていることが分かりました。

また、刻印デザインモデルの場合は刻印デザインの変更やカラーリングの変更では、価格変動は生じないようになっています。

まとめ

最後に、VAIO Sシリーズのディズニーデザイン刻印モデルについてポイントを挙げておくと、

  • ディズニーデザインは3種類の中から選択する。
  • 通常版と比べて、刻印できるカラーリングは限られている。
  • 価格は通常版よりも20,000円高くなっている。

の3点がポイントになっています。

ディズニーデザインがとても美しく刻印されていて、ファンにとっては注目するアイテムになっていると思います。

機能面においては、通常のSシリーズと変わりなく構成できるので、本当にディズニーデザインに魅かれるかというところも大事なポイントですね。

商品リンク

S11Disneyデザイン
VAIO S11 ディズニーデザイン刻印モデル

VAIOで最小最軽量のビジネスモデルでも可愛く使えます!ディズニーデザイン刻印モデルでイメージチェンジ!詳細を見る

S13Disneyデザイン
VAIO S13 ディズニーデザイン刻印モデル

使いやすい13.3インチサイズにディズニーキャラクターがお目見えしました!詳細を見る

S15Disneyデザイン
VAIO S15 ディズニーデザイン刻印モデル

VAIO S15の大きな天板にディズニーキャラクターたちを刻印できます。詳細を見る

VJS1121
VAIO S11 通常モデル

VAIO S11シリーズ。11.6型ワイド液晶搭載。バッテリー最大16時間。LTE搭載可能で、SIMカードを挿せばスマホのようにどこでもネットにつながります。4色カラーをご用意。詳細を見る

VJS1321
VAIO S13 通常モデル

VAIO S13シリーズ。13.3型ワイド液晶搭載。LTE搭載可能で、SIMカードを挿せばスマホのようにどこでもネットにつながります。シルバー・ブラックの2色カラーから選べます。詳細を見る

VJS1521
VAIO S15 通常モデル

VAIO S15シリーズ。15.5型ワイド液晶。光学ドライブ(DVD・BD選択可)搭載のオールインワンモデル。キーボード横のテンキーが付いており、素早い数字入力に便利。4色カラーから選べます。詳細を見る

   

 - VAIO, VAIO S11, VAIO S13, VAIO S15